♪ジャーナリスト/ライター 青木 優のブログ・コラムです!                                                  ただいま10才の娘の子育てに参加しながら働く父親です。                                                ここでは、古今洋邦のミュージシャンたちの育児観・子ども観について語りまくっております♪                         通称「コソロック」!!  リンクフリーですので、よろしくっ☆                                               ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   Twitterでは you_aoki


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
RSS1.0 RSS2.0
<< 2015年09月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
青木 優 プロフィール

★<あおき・ゆう> 1966年、島根県雲南市(旧・大原郡)生まれ。

★1994年より音楽ライター/ジャーナリストの仕事につく。
 洋邦のロックを中心に、インタビューやレビュー、ライヴ・レポの執筆といった仕事はもちろん、音楽シーンの考察、対談および座談会の司会役もこなす。
 たまにラジオに、ごくたまにテレビにも出演。
 DJもやりますよ。

★現在の主な執筆誌は「テレビブロス」「音楽と人」「WHAT’S IN?」「MARQUEE」「東京カレンダー」「オリジナルコンフィデンス」などなど。webでもちょこちょこ仕事してます。

★東京都文京区にて、カミさん(妻)、そして2003年秋に生まれた長女ホノと3人暮らし。

★そしてそして06年夏、かねてからアイディアをあたためてきたこのブログ・コラム「子育てロック」をスタートさせることができました。
 07年4月には親子でNHK総合テレビの番組『パパサウルス』に出演。そのほか、当<コソロック>への反響、じわじわといただいておりまする♪
 みなさん、ありがとうございます! どんどこ書きますので、どんどこ読んで、どんどこツッコんでやってください!

★Twitterは → you_aoki
 トラックバック ☆ どうぞ
リンク☆相互リンク募集〜
これまでの記事
TOP / マキシマム ザ ホルモン
マキシマムザホルモンC / それでは皆さんマタニティ  2015年03月31日(Tue)

3月は去る、と言いますが、ほんとでしたね。
あ、1月は行く、2月は逃げるも含め。

ホノとカミさんは名古屋に帰省中であります。
去られたわけではない(笑)。

その3月は……あまり写真撮ってないな。

これはラブリーサマーちゃんと芳川よしののライヴ終了後。



それから麻布十番にできた京都の中華屋さんで
念願の黒ラーメン&黒チャーハンを食べましたです。
香ばしくておいしかった♪



今回はマキシマムザホルモンを4年ぶりに取り上げます。

この3月にこういう発表があったんですね。


<ナヲから皆様へのコメント>




続きを読む...
Posted by 青木 優 at 23:39 | この記事のURL | | コメント(1)
マキシマム ザ ホルモンB / やっぱり!家庭を持っても相変わらずゴリゴリ!  2011年02月24日(Thu)

少しずつですが、あったかくなってきました。
家の暖房入れてない時も多いです。
ホノは、鼻水出したりしてますが、元気ですわ。

逃げる2月はもうちょっとで終わりですね〜。
ホノの春休みまではあと1ヵ月。


最近わが家では「言霊(ことだま)ってあるよねー」てことで
日頃の言質をちょっと気にしてます。
口に出して言うとそれがほんとになっていく的なね。

大人層には、サザンオールスターズの
「愛の言霊」でよく知られている呼び名ですな。

愛の言霊 〜Spiritual Message〜

愛の言霊 〜Spiritual Message〜

  • アーティスト: サザンオールスターズ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント



Young Love

Young Love

  • アーティスト: SOUTHERN ALL STARS
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1996/07/20


桑田さん復帰おめでとうございます。

MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)

MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)

  • アーティスト: 桑田佳祐
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2011/02/23


そんなわけで、最近わが家では
ネガティヴなことを言いそうな時は、外に出すのでなく、
ツボに吐き出すようなイメージで押し殺してます(笑)。
で、なるべく良いことを言う、と。

今週なんかは、僕の仕事柄、
インタビューを録音したのを聞いて文字起こしする際、
取材相手の人数が多いほど声の判別が難しいという例で
スカパラ全員と一度に向かい合ったらもう大変!という話を
家でカミさんに話してたら、
翌日ほんとにスカパラへのインタビューの依頼が来ました。
あービックリ。
日程が合わず、丁重にお断りさせていただきましたが。

HEROES

HEROES

  • アーティスト: 東京スカパラダイスオーケストラ
  • 出版社/メーカー: cutting edge
  • 発売日: 2011/03/16



Break into the Light 〜約束の帽子〜/The Sharing Song 〜トリコのテーマ〜 (初回生産限定盤)

Break into the Light 〜約束の帽子〜/The Sharing Song 〜トリコのテーマ〜 (初回生産限定盤)

  • アーティスト: 東京スカパラダイスオーケストラ
  • 出版社/メーカー: cutting edge
  • 発売日: 2011/03/16


それから去年この家に引っ越した時、
家にポスター貼る典型として、
昔だったらアグネス・ラムだね〜とか話してたら、
先日からパチンコ店のポスターで復活してました……。

1000P ジグソーパズル アグネス・ラム 1979年・夏

1000P ジグソーパズル アグネス・ラム 1979年・夏

  • 出版社/メーカー: キューティーズ


あ、僕はパチンコには行かないんですが、
そういう機種がある?のかな?
お店の外壁にそのポスターが貼ってあって、驚いたす。
若い人は知らんでしょう。
30年ぶりぐらい?の前線復帰では?

あとはARABAKIにB.B.クイーンズが復活するのに驚嘆!
何でARABAKIに? しかも今? とも思うのですが、
ホノが『ちびまる子ちゃん』を好きなので
「おどるポンポコリン」はこの5年間はよく聴いてるし、

おどるポンポコリン

おどるポンポコリン

  • アーティスト: B.B.クイーンズ
  • 出版社/メーカー: BMGビクター
  • 発売日: 1990/04/04


かまってちゃんのライヴのOPには
「夢のENDはいつも目覚まし!」が毎回使われてて、
僕も家でたまに口ずさんでるので、感慨もひとしお……
ってほどでは全然ないですが(笑)、不思議だなと。

夢のENDはいつも目覚まし!

夢のENDはいつも目覚まし!

  • アーティスト: B.B.クィーンズ
  • 出版社/メーカー: BMGルームス
  • 発売日: 1992/11/26


僕なんかにとっては、ここ1年ぐらいが
B.B.クイーンズの曲を一番聴いてる時期ですからね!
(まあ2、3曲だけだけど)

なので、みなさんも言霊を甘く見ないで!
いい言葉を口に出していきませう!


ではホルモンの続きです。

このバンドについては、
こんなニュースが入ってきましたね。


<ORICON STYLE 2011年2月24日の記事
 マキシマムザホルモンがCM初出演!
 成宮寛貴と魂のヘッドバンギング>



ガムのCMでヘドバンね(笑)。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 13:18 | この記事のURL | | コメント(165)
マキシマム ザ ホルモンA / 衝撃・かつ・笑撃! ♪腕の中で 眠る君に 僕は願うよ…!?  2011年02月18日(Fri)

さて、こたつの天板も届き、僕の電気ひざかけも届き、



その他もろもろもろ、
冬関係のものがいよいよ揃ったわが家……
いや、遅いっつーの!

だって最近また寒いんすよ、東京。
ずっと降らなかったのに、2月は雪や雨が多いね。

ホノも乾燥のせいか、咳きこんだりしてますが、まあ元気。
夜は早く寝るように!
朝は早く起きるように!
なるべく頑張らせてますが……難しいす(泣)。


あ、そうそう、先日とあるお仕事で
GLAYのJIROくんにお会いしまして。
彼、まずは「あけましておめでとうございます!」って
……そうね、今年初めて会いましたからね。
そして「GLAYのこと、取り上げてくださって
どうもありがとうございます」と言ってくれたのですよ。
そう、このコソロックを読んでくれたのですね!
いや〜、なんと礼儀ある人なのだろう(泣)。
年末の吉井さんもそうだったけれどもね。
そしてマネージャーさんにもお礼を言われました。
恐縮でございまする。

JIROくん、こちらこそありがとうございます!

うむ、これからも頑張ろう。


さて、今回は2年ぶりに彼らのことですね、
マキシマム ザ ホルモン!

最近このバンドのことで、大笑いした件がありまして。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 16:05 | この記事のURL | | コメント(45)
マキシマム ザ ホルモン / かわいい息子がいるんだって!  2009年02月04日(Wed)

えー!
『おかあさんといっしょ』から
<ぐ〜チョコランタン>がいなくなっちゃうの!?


<毎日.jp 2009年2月3日の記事
 おかあさんといっしょ:新人形劇は小鬼が主役
 キャラ変更は9年ぶり 「モノランモノラン」>



新キャラのモノランモノランは小鬼なのかー。



そうか、9年もやってりゃあ交替するわな。
すでにここ数年、番組でも、ライヴでも、
NHKのスタジオパークに見学に行っても、
スプーの着ぐるみのくたびれっぷりが
目にあまるほどだったし。

ぐー☆チョコランタン スプーM

ぐー☆チョコランタン スプーM

  • 出版社/メーカー: 吉徳
  • メディア: おもちゃ&ホビー


そのさまは、肩を黒テープで留めてたハカイダー並でね。

ソフビ魂シリーズ ハカイダー

ソフビ魂シリーズ ハカイダー

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


で、春から<ぐ〜チョコ>はBSのみの登場になると。
この交替は、ホノもビックリするだろうなあ。
生まれた頃から親しんできたスプーたちなだけに。

そういえば一昨日、『関口宏の東京フレンドパークU』に
ひろみち、ゆうぞう、しょうこが出ていたなあ。
今でも「ゆうぞうは〜?」とか言ってるホノなんか
喜んで観てたなあ。
しょうこの天然っぷりには息が詰まりそうだったなあ。

しょうこのMy Favorite Songs

しょうこのMy Favorite Songs

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: PONYCANYON INC.(PC)(M)
  • 発売日: 2008/07/16
  • メディア: CD


ひろみち、ゆうぞうを
「韓流スターみたい」って誉めてたけど、
カンリュウって発音してたなあ(ピピピクラブでツッコんで)。

そんでダブルベッド3つ射止めて、
視聴者プレゼントにはハズレかよ……
と、ものすごく珍しくTVをしっかり観ていたわたくし。
録画した『タモリ倶楽部』の総集編も観なきゃ。

中西圭三の再婚のきっかけになった
「ぱわわぷたいそう」も
いつまでちびっ子のアンセムとして君臨するやら。

CDツイン げんき!だいすき!こどものうた~<ぱわわぷたいそう>

CDツイン げんき!だいすき!こどものうた~<ぱわわぷたいそう>

  • アーティスト: 幼稚園用,西村ちなみ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/02/22
  • メディア: CD


さて、そのホノですが……最近ギィギィとうるさい。
やたらと歯のあたりを気にして指でかまったり、
歯ぎしりをしています。
ギィギィは、その音。
もしかして、そろそろ乳歯が抜けはじめる時期なのかな。
むずがゆいんでしょうか。
うーん、覚えてないなー、自分の時のことは。
糸引っかけて抜こうとされたり。
抜けた歯を屋根とか床下に投げたりしたものです。


来たるDJのために先週から家のCD棚や段ボールから
音源を発掘し続けているわたくしですが、
そのたびに「うちにはいろんなCDがあるなあ」と驚嘆。
ま、当たり前なんですけど。
その中で、妻子にウケそうなものをリビングに持ってって
唐突にかけたりしてます。
こないだは
中森明菜のベスト盤が出てきたんでかけてみたら、
ホノがものっすごい勢いで踊りましたわ(笑)。

中森明菜シングルス27 ′82-91

中森明菜シングルス27 ′82-91

  • アーティスト: 井上陽水,康珍化,許瑛子,湯川れい子,来生えつこ,売野雅勇,白峰美津子,伊東真由美,只野菜摘,松本隆
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1994/11/30
  • メディア: CD


「サザン・ウィンド」「飾りじゃないのよ涙は」と、
やはりノリがいい曲が好きみたい。

しかしこの頃のホノはなぜかダミ声を出したがります。
面白いのか? そういうの。
どうせならデス声で明菜を唄ってみ。


さて今日は……まさかコソロックで
このバンドを取り上げるとは思いませんでした、な
マキシマム ザ ホルモン!

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 12:38 | この記事のURL | | コメント(0)






最近書いた記事
     カテゴリー
青木 優 E-mail
コメント ☆ お気軽にひとつ
QRコード
青木 優のブログをモバイルでアクセス



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。