♪ジャーナリスト/ライター 青木 優のブログ・コラムです!                                                  ただいま10才の娘の子育てに参加しながら働く父親です。                                                ここでは、古今洋邦のミュージシャンたちの育児観・子ども観について語りまくっております♪                         通称「コソロック」!!  リンクフリーですので、よろしくっ☆                                               ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   Twitterでは you_aoki


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
RSS1.0 RSS2.0
<< 2015年09月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
青木 優 プロフィール

★<あおき・ゆう> 1966年、島根県雲南市(旧・大原郡)生まれ。

★1994年より音楽ライター/ジャーナリストの仕事につく。
 洋邦のロックを中心に、インタビューやレビュー、ライヴ・レポの執筆といった仕事はもちろん、音楽シーンの考察、対談および座談会の司会役もこなす。
 たまにラジオに、ごくたまにテレビにも出演。
 DJもやりますよ。

★現在の主な執筆誌は「テレビブロス」「音楽と人」「WHAT’S IN?」「MARQUEE」「東京カレンダー」「オリジナルコンフィデンス」などなど。webでもちょこちょこ仕事してます。

★東京都文京区にて、カミさん(妻)、そして2003年秋に生まれた長女ホノと3人暮らし。

★そしてそして06年夏、かねてからアイディアをあたためてきたこのブログ・コラム「子育てロック」をスタートさせることができました。
 07年4月には親子でNHK総合テレビの番組『パパサウルス』に出演。そのほか、当<コソロック>への反響、じわじわといただいておりまする♪
 みなさん、ありがとうございます! どんどこ書きますので、どんどこ読んで、どんどこツッコんでやってください!

★Twitterは → you_aoki
 トラックバック ☆ どうぞ
リンク☆相互リンク募集〜
これまでの記事
TOP / JB 子だくさんbut家庭不和
ジェームス・ブラウンA / トラブル続出! 子だくさんJB  2007年02月27日(Tue)

仕事関係のみなさまからも「ホノちゃん、元気ですか?」と
声をかけられたりする昨今の青木です。
そんな中、ある人に言われたの。
「とんねるずのお子さんも
ホノちゃんといいませんでしたっけ?」と。
おお! そういえば
とんねるずに『ほのちゃんにはがはえた』というアルバムが
あったはず!と思い出したワタクシであった。
聴いたことないけどな。
で、その日、ポニーキャニオンの
とんねるずの担当だった方に偶然お会いできてですね。
「ほのちゃんは、石橋さんの、
前の奥さんとの間のお子さんです」とのこと。
鈴木保奈美さんや安田成美さんの子ではないと。
(いちおう敬称付けてみた)

{amazon B00005FPV1}

しかし、このアルバムの現在価格の落差
……すさまじいな(笑)。
(上記タイトル、クリックしてみてください)
これが90年のアルバムだから
ほのちゃん、もう高校生なんだろうな。
とんねるずはレコーディングをした場所から『河口湖』、
マネージャーの名前の『市川と宮嶋』と、
かなり思いつきでアルバム・タイトルをつけてたそうな。

うちのホノちゃんは歯が生えたどころか
硬いせんべいもクッキーもバリバリ噛み砕いとります。
昨夜はママがスガ シカオの武道館ライヴに行ったので
僕とふたりで晩ご飯&お風呂&就寝しましたわ。
ママがいなくても泣くことが全然なくなったので
パパも安心ですよ。
今夜はパパがスガさん行きだけど。


で、JBの2回目にして、早くも終わりの回が今日ですが。
実は彼、お子さんをひとり失っているのです。



続きを読む...
Posted by 青木 優 at 08:32 | この記事のURL | | コメント(258)
ジェームス・ブラウン@ / 息子の誕生は“この世のすべて”  2007年02月23日(Fri)

実は先週末ぐらいから
ホノとカミさんが咳き込むことが多く、不調気味でしてな。
深刻なほどではないのですが、
家長としては気がかりでありまして、
そんな中で仕事を進めたりライヴや取材に行ったりは
じつにうしろ髪ひかれ隊なのであります。
ホノはまたしばらくぶりのお風呂だったりして、
その時のスマイルが大変なもんで。
でも僕と湯船に入ったとたん、
「ママとお風呂入りたいね〜!」。
……じつに後ろゆびさされ組であります。ん?


クラムボンのライヴの回へのコメント、感謝です。

<すみれパパ>さん、サンキューです。
今後も「子育てロック」をよろしくお願いします。
クラムボンともども。

<京>さん、クラムボンは海外で聴いたら、
日本の空気を懐かしく思ってしまうんじゃないかな?
そんな気がしますよー。


さーて、今回からはジェームス・ブラウン。
去年書いたゲンスブール同様、
僕はJBのことを書く仕事をあまりしてきてませんが、
実はCDの量は相当数所有しておるファンなんです。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 07:52 | この記事のURL | | コメント(0)






最近書いた記事
     カテゴリー
青木 優 E-mail
コメント ☆ お気軽にひとつ
QRコード
青木 優のブログをモバイルでアクセス



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。