♪ジャーナリスト/ライター 青木 優のブログ・コラムです!                                                  ただいま10才の娘の子育てに参加しながら働く父親です。                                                ここでは、古今洋邦のミュージシャンたちの育児観・子ども観について語りまくっております♪                         通称「コソロック」!!  リンクフリーですので、よろしくっ☆                                               ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   Twitterでは you_aoki


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
RSS1.0 RSS2.0
<< 2011年09月>>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
青木 優 プロフィール

★<あおき・ゆう> 1966年、島根県雲南市(旧・大原郡)生まれ。

★1994年より音楽ライター/ジャーナリストの仕事につく。
 洋邦のロックを中心に、インタビューやレビュー、ライヴ・レポの執筆といった仕事はもちろん、音楽シーンの考察、対談および座談会の司会役もこなす。
 たまにラジオに、ごくたまにテレビにも出演。
 DJもやりますよ。

★現在の主な執筆誌は「テレビブロス」「音楽と人」「WHAT’S IN?」「MARQUEE」「東京カレンダー」「オリジナルコンフィデンス」などなど。webでもちょこちょこ仕事してます。

★東京都文京区にて、カミさん(妻)、そして2003年秋に生まれた長女ホノと3人暮らし。

★そしてそして06年夏、かねてからアイディアをあたためてきたこのブログ・コラム「子育てロック」をスタートさせることができました。
 07年4月には親子でNHK総合テレビの番組『パパサウルス』に出演。そのほか、当<コソロック>への反響、じわじわといただいておりまする♪
 みなさん、ありがとうございます! どんどこ書きますので、どんどこ読んで、どんどこツッコんでやってください!

★Twitterは → you_aoki
 トラックバック ☆ どうぞ
リンク☆相互リンク募集〜
これまでの記事
七尾旅人D / 「圏内の歌」――子どもたちだけでも どこか遠くへ 逃がしたい  2011年09月07日(Wed)

新学期のホノは、まあまあ好調です。
今朝は寝坊して、危うく遅刻しそうになったけど。

あげな子でも、泣いたりしながらも、
毎日ちゃんと学校に行って、
先生の話をそれなりに聞いて、
それなりに授業や行事に参加してるのが不思議ですわ。
とりあえず良かった。


わたくしは、昨日は毛皮のマリーズの解散の報に
一日中浸りましたわ……。
何だかな〜。

THE END【初回盤】

THE END【初回盤】

  • アーティスト: 毛皮のマリーズ
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2011/09/07



THE END【通常盤】

THE END【通常盤】

  • アーティスト: 毛皮のマリーズ
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2011/09/07


最近は先月のARABAKIで観たけど、
4人のあの激しいライヴを体験すれば、
そのすぐあとに解散を発表するという流れを
予測できた人は
いなかったのではないですかね。

でも、さっきのアルバムは、
もはやバンドの音とは言えないんだけど。


さて、今日はそのARABAKIの話をちょっと引きずります。
去年以来の、七尾旅人くんについてです。


旅人くんが今年作った「圏内の歌」。
これがすごく心に刺さる曲なのです。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 13:57 | この記事のURL | | コメント(562)






最近書いた記事
     カテゴリー
青木 優 E-mail
コメント ☆ お気軽にひとつ
QRコード
青木 優のブログをモバイルでアクセス