♪ジャーナリスト/ライター 青木 優のブログ・コラムです!                                                  ただいま10才の娘の子育てに参加しながら働く父親です。                                                ここでは、古今洋邦のミュージシャンたちの育児観・子ども観について語りまくっております♪                         通称「コソロック」!!  リンクフリーですので、よろしくっ☆                                               ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   Twitterでは you_aoki


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
RSS1.0 RSS2.0
<< 2009年12月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
青木 優 プロフィール

★<あおき・ゆう> 1966年、島根県雲南市(旧・大原郡)生まれ。

★1994年より音楽ライター/ジャーナリストの仕事につく。
 洋邦のロックを中心に、インタビューやレビュー、ライヴ・レポの執筆といった仕事はもちろん、音楽シーンの考察、対談および座談会の司会役もこなす。
 たまにラジオに、ごくたまにテレビにも出演。
 DJもやりますよ。

★現在の主な執筆誌は「テレビブロス」「音楽と人」「WHAT’S IN?」「MARQUEE」「東京カレンダー」「オリジナルコンフィデンス」などなど。webでもちょこちょこ仕事してます。

★東京都文京区にて、カミさん(妻)、そして2003年秋に生まれた長女ホノと3人暮らし。

★そしてそして06年夏、かねてからアイディアをあたためてきたこのブログ・コラム「子育てロック」をスタートさせることができました。
 07年4月には親子でNHK総合テレビの番組『パパサウルス』に出演。そのほか、当<コソロック>への反響、じわじわといただいておりまする♪
 みなさん、ありがとうございます! どんどこ書きますので、どんどこ読んで、どんどこツッコんでやってください!

★Twitterは → you_aoki
 トラックバック ☆ どうぞ
リンク☆相互リンク募集〜
これまでの記事
ジョン・レノンN / ただのダディでいてほしい  2009年12月25日(Fri)

ただ今、クリスマスの日の早朝5時台……。
いや、このぐらいに仕事してることは珍しくないんですが、
今朝はホノとふたりで起きてます。
3時ぐらいにムクッと覚醒して以来、寝てくんないの。

昨日は親族からたくさん届いたプレゼントで
楽しい夜を過ごしたんですけど、
こうして意味もなく夜中に起きることが
たまにあるんだよなあ。
夜はなかなか寝ようとしないし、
こんなんだったら今日は保育園で眠たいだろうに。
で、毎朝、登園の時には
眠たいとか何とか言って行きたがらないんだよね。
行ったら行ったで楽しんでるくせに。

早く寝ないと
サンタさんがプレゼント置いてってくれないぞー!


そういえば先週OAの映画の『クレヨンしんちゃん』を
ホノと観たら、途中でボロ泣きしてしまいました。
あ、ホノは何てことなかったですけど、僕が。
も書きましたけど、『オトナ帝国の逆襲』ね。

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD


この映画で、パパが人生を回想するシーンはたまらん。
泣いてるのをホノに気づかれないようにするのが
大変だった。


まあそんな子守の夜もあるんですけど、
今月も何だかんだでここまでライヴに13本行ってます。
年内はあと2本ぐらいかな。

そういえばアジカンを観に行ったら
ミッシェルの「バードメン」をカバーしてました。
ちょっとビックリでしたね。

あと、わたくしも少しだけ執筆しました
井上陽水の『別冊カドカワ』が出てます。
ぜひ。

別冊カドカワ 総力特集 井上陽水  カドカワムック  62483-33 (カドカワムック 330)

別冊カドカワ 総力特集 井上陽水 カドカワムック 62483-33 (カドカワムック 330)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/12/24
  • メディア: ムック


えーと、<イシズミ>さん、コメントをどうも。
先だってはどうもお疲れさまでした。
ミッシェルの映画『THEE MOVIE』は、その中原さんと
ほかに内藤さんという方とアベくん、
そしてバンド自体に捧げられていました。


さて、今年もクリスマスまでの間には
ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」を
聴くことが多かったですな。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 05:41 | この記事のURL | | コメント(2)






最近書いた記事
     カテゴリー
青木 優 E-mail
コメント ☆ お気軽にひとつ
QRコード
青木 優のブログをモバイルでアクセス