♪ジャーナリスト/ライター 青木 優のブログ・コラムです!                                                  ただいま10才の娘の子育てに参加しながら働く父親です。                                                ここでは、古今洋邦のミュージシャンたちの育児観・子ども観について語りまくっております♪                         通称「コソロック」!!  リンクフリーですので、よろしくっ☆                                               ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   Twitterでは you_aoki


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
RSS1.0 RSS2.0
<< 2008年06月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
青木 優 プロフィール

★<あおき・ゆう> 1966年、島根県雲南市(旧・大原郡)生まれ。

★1994年より音楽ライター/ジャーナリストの仕事につく。
 洋邦のロックを中心に、インタビューやレビュー、ライヴ・レポの執筆といった仕事はもちろん、音楽シーンの考察、対談および座談会の司会役もこなす。
 たまにラジオに、ごくたまにテレビにも出演。
 DJもやりますよ。

★現在の主な執筆誌は「テレビブロス」「音楽と人」「WHAT’S IN?」「MARQUEE」「東京カレンダー」「オリジナルコンフィデンス」などなど。webでもちょこちょこ仕事してます。

★東京都文京区にて、カミさん(妻)、そして2003年秋に生まれた長女ホノと3人暮らし。

★そしてそして06年夏、かねてからアイディアをあたためてきたこのブログ・コラム「子育てロック」をスタートさせることができました。
 07年4月には親子でNHK総合テレビの番組『パパサウルス』に出演。そのほか、当<コソロック>への反響、じわじわといただいておりまする♪
 みなさん、ありがとうございます! どんどこ書きますので、どんどこ読んで、どんどこツッコんでやってください!

★Twitterは → you_aoki
 トラックバック ☆ どうぞ
リンク☆相互リンク募集〜
これまでの記事
クラムボンD / 「あいのこども」――原田郁子のイノセントな世界  2008年06月16日(Mon)

4月からホノが保育園に行くようになって、
日曜に外出するのがすっかり定着したわが家です。
それまでは、
週末はなるべく出かけない主義だったのに〜。

昨日も3人で出かけ、カフェでごはん。
しかしホノを、注文が来るまでは散歩に連れ出したり、
いざ食事という段でもちゃんと食べようとしなかったりで、
たいがい大騒ぎになります……。
まったく疲れる娘じゃ。

その後、デパートの屋上では
ドキンちゃん号とか汽車ポッポとか犬の乗り物に乗った。
つねに僕が一緒でな。

そんなパパっぷりもそこそこに、
僕は夕方からは単身、フジテレビのライヴ番組
『FACTORY』の収録を観に行ってきました
(地上波では7/29OA分)。
ひさびさでしたん。

この番組は要注意のバンドが多数出るのがみどころ。

今回は、妖しくギラつくサイサリア サイサリス サイケ!

{amazon B00141JSBG}

モラトリアムなくせにリアルな暴力性の
チョモランマトマト!

{amazon B00141JS7K}

こういったバンドのライヴに感動!したっす。
そして5バンドのトリはピロウズでした。

{amazon B0017LF66O}

ピロウズの演奏はほんとに素晴らしく、
よけいなものは何もない、必要なものは全部ある!
そんな印象でした。

今週号のブロスでインタビューしたので読んでちょ♪


で、うちに帰ったらホノはすでに就寝中。
僕は早々に風呂入って寝て、
今朝はまた早起きして、ホノに朝食とらせて、
保育園に送ったさ。
近頃は別れ際、脚にしがみついて泣きますわ(笑)。


今回もクラムボンですが、取り上げるのは
ヴォーカルの原田郁子さんの最新ソロ・アルバム
『ケモノと魔法』でございます。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 15:54 | この記事のURL | | コメント(397)






最近書いた記事
     カテゴリー
青木 優 E-mail
コメント ☆ お気軽にひとつ
QRコード
青木 優のブログをモバイルでアクセス