♪ジャーナリスト/ライター 青木 優のブログ・コラムです!                                                  ただいま10才の娘の子育てに参加しながら働く父親です。                                                ここでは、古今洋邦のミュージシャンたちの育児観・子ども観について語りまくっております♪                         通称「コソロック」!!  リンクフリーですので、よろしくっ☆                                               ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   Twitterでは you_aoki


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
RSS1.0 RSS2.0
<< 2007年07月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
青木 優 プロフィール

★<あおき・ゆう> 1966年、島根県雲南市(旧・大原郡)生まれ。

★1994年より音楽ライター/ジャーナリストの仕事につく。
 洋邦のロックを中心に、インタビューやレビュー、ライヴ・レポの執筆といった仕事はもちろん、音楽シーンの考察、対談および座談会の司会役もこなす。
 たまにラジオに、ごくたまにテレビにも出演。
 DJもやりますよ。

★現在の主な執筆誌は「テレビブロス」「音楽と人」「WHAT’S IN?」「MARQUEE」「東京カレンダー」「オリジナルコンフィデンス」などなど。webでもちょこちょこ仕事してます。

★東京都文京区にて、カミさん(妻)、そして2003年秋に生まれた長女ホノと3人暮らし。

★そしてそして06年夏、かねてからアイディアをあたためてきたこのブログ・コラム「子育てロック」をスタートさせることができました。
 07年4月には親子でNHK総合テレビの番組『パパサウルス』に出演。そのほか、当<コソロック>への反響、じわじわといただいておりまする♪
 みなさん、ありがとうございます! どんどこ書きますので、どんどこ読んで、どんどこツッコんでやってください!

★Twitterは → you_aoki
 トラックバック ☆ どうぞ
リンク☆相互リンク募集〜
これまでの記事
<< 1 2 -
シーズン到来!子連れの夏フェス参加について考えるA  2007年07月17日(Tue)

毎日、動物に会っていたホノと僕の三連休でした。
療育施設の夏祭りでは
ヤギやウサギを大喜びでナデナデし、
散歩をすると近所の犬に「わんわーん!」、
道を横切る猫に「にゃんにゃーん!」と反応。
そしてYouTubeで見つけた猫の映像に興奮しまくり、
何度もまた見せろと訴えるわが娘なのでした。
動物に対しては臆すことがまったくなく、大したもんです。
洗顔石鹸の泡だらけの僕の顔にはビビってましたが(笑)。


それにしても台風に地震と、たいへんな三連休でしたね。
その中で前回、僕はフェスの季節到来の代表のつもりで
広島のSETSTOCKの名を挙げましたが
(↑これって僕の実家にわりと近いところで
開催されるフェスなのね……なんかうれしい!)、
この連休にはap bank fesが予定されておりました!
開催時期を勘違いしていた僕のミスです。
申し訳ないです〜!

ですが、このap bank fesも台風の影響で、
前夜祭、初日、二日目が中止となってしまい、
昨日の最終日だけの開催になったとのこと。
そのほか、この連休中に予定されていた野外イベントが
いくつか中止になったと聞きました。
行くつもりだった人は残念ですよね……。

そしてこのたび被害に遭われたみなさまには
心からお見舞い申し上げます。


んーと、今回は続きを書きます。
フェスでの子連れについての話の反響が
やはり大きかったので。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 04:52 | この記事のURL | | コメント(409)
シーズン到来!子連れの夏フェス参加について考える@  2007年07月13日(Fri)

梅雨〜な天気ですな。
でも庭のあじさいはだいぶしおれてきたよ。

湿っぽさのせいではないんですが、
ついにPCがイカれちまいまして。
苦戦した結果、今は生まれた頃のままというか
「工場出荷時」状態に戻しました。
ぷひー。
こいつ、ホノより長い付き合いなのに、
ここで赤ちゃん帰りか!
しかも身体だけは歳食ってるし、時代遅れだし。
でもおかげで体内の不純物も一掃されたはずなので、
動作の迅速化を期待だ。

ですが、まだリハビリ中ゆえ、
今日もカミさんPCで打っとります。


火曜日にDJをした時のプレイリスト。
今回は<納涼ガールズ>特集にしました。

1. Jimmy / M.I.A.
2. Alfie / LILY ALLEN
3. Only Love Can Break Your Heart / SAINT ETIENNE
4. Loomer / MY BLODDY VALENTINE
5. Cassiopeia / JOANNA NEWSOM
6. Cloudbusting / KATE BUSH
7. Ain't No Cure for Love / JENNIFER WARNES
8. Since Yesterday / STRAWBERRY SWITCHBLADE
9. Life on Mars / MICHELLE BRANCH
10. 都会のにおい。 / ミドリ
11. Love...Thy Will be Done(Prince Mix) / MARTIKA
12. Be My Baby / VANESSA PARADIS
13. Love Your Money / DAISY CHAINSAW

納涼っぽくないっつーね。
僕の前は古溪さんが回してくれました。


えーと、最近のホノですが。
ソーセージがすこぶる好きなもんで、
今朝も自分のを食べたあと、親の分まで欲しがりましてな。
パンとか卵ももっと食べれ!
でも僕が子どもの頃、
野菜なんかはあまり食べなかった気が。
ホノが煮物とか食べてるの見ると、大したもんだと思うな。
悪いところは似ないでいいかんな!


あと、そうそう、
前々回触れたアーケイド・ファイア、
日本盤が出ないのは、メンバーがCDの
オリジナルでの装丁に強いこだわりがあるからなんだって。
やりますな。


<macha>さん、いつもコメントありがとうございます。
ヒップホップ・アーティストは
そのうち誰かまた取り上げると思います。


さあ、いよいよ夏フェスの季節が目の前ですね!
もう来週末には広島でSETSTOCKがあります。
そうしたフェスじゃなくても、
大型or野外イベントの多いシーズン。
この「子育てロック」は去年のこの時期に始めたので、
そろそろ丸1年です。
ご愛顧ありがとうございます。
で、今年もうちの家族は
FUJI ROCK FESTIVALに行くことにしていて、
その準備も徐々に始めております。

ということで今回は夏のフェス、イベントに
子連れで参加することについて考えてみようと思います。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 12:36 | この記事のURL | | コメント(416)
KOHEI JAPAN@ / 感動!子育てヒップホップ  2007年07月10日(Tue)

ピンチピーンチ!!
僕のPCがスランプに陥ってしまいました。
あくまでPCです。僕は快調す。
ソフトを使うにも、ただ文字を書くのにさえ
普通の速度で動かず、すごい時間がかかっちゃう。
最近ずっと不調だったので、
不要のファイルやソフトを削除したり
デフラグしてHDの領域を空けたりしてるんですが、
どーにもこーにも改善されませんわ。
おかげですべての業務が遅延しがちで
ここを書くのも停滞気味だったわけです。ひー。
いよいよフェスの季節だっちゅうのに!
書きたいネタはいっぱいあるっちゅうのに!

ということで今日はカミさんのPCを使っております。
あー。新しいPCは何事も速く動くから、いいね。
自分のPCとは依然、復旧に向けて格闘中。
締め切りが立て込んでない時期でまだ良かったよ。


ということでモタモタしてたら今晩DJの日でした。
<納涼ガールズ>特集を画策中。
8時頃からお店にいっぱなしでしょうな。


ホノは多摩のアメイジングワールドに遊びに行き、
かなり堪能したらしい。
遊具とかおもちゃとかゲームとか、
広いところに遊べるものがいっぱいなんだって!
いろんなところに行けていいなー、娘は。
今朝は「パパがいいの!」と言って
ママになつかず、面倒かけてくれたけど。
格別パパがいいという意味ではないと捉えております。


コメントをありがとうございます。
<macha>さんも<chicory>さんも
近いことを書かれてます。
ほんと、<子ども向け>の基準ってどんなものなんでしょ?
わかりやすいものがそうかというと違う気もするし。


さて、今日書くのはKOHEI JAPANです。
みんな、知ってるかな?
彼は先月、メジャーから初めてとなるアルバム『Family』を
出したばかりのラッパーです。
そしてお父さん! でもあります。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 11:07 | この記事のURL | | コメント(350)
「パンケーキ・マウンテン」A / ヘンリー・ロリンズ、タトゥーむき出しで登場  2007年07月05日(Thu)

先週から仕事関係の集まりに行く機会が多く、
個人的にひさしぶりに会う人ばかり。
そのたびに当「子育てロック」のこと、
そして「パパサウルス」観ましたよ!みたいな話を
振ってくださる方が多いです。
みなさん、ありがとーございますデス。
にしても、放送から3ヵ月近く経とうというのに
いまだに感想をもらえるということは、
僕がいかに会合関係に行ってなかったかがわかりますな。
で、仕事の顔と、父親としての表情は、やっぱ違うみたい。


今週、ホノと川崎市の<しましまタウン>に行きまして。
奴は1才代の頃、
名古屋のほうのしまタウンに行ったことがありながら、
当時は幼すぎて事態がわかってなかった模様。
が、今回は、さすがに把握しやがりましてな……
着ぐるみのしまじろう&みみりんにスゴスゴ。
いや、大人でも、間近だと、ちょっと怖かったす(笑)。
だって大きいんだもーん。
記念撮影でもしまじろうに抱き寄せられ、ひるんでやんの。
つか、ヒゲが刺さりそうだったよー。
でも行ったこと自体は、かなりうれしかったみたい。
しかし、わが家もキャラものの施設、かなり行ってますな。


コメントコメント。うれしいです。

<macha>さん、「テレタビーズ」なんかは
BBC制作なので、ロンドン発! じゃないですかね。
日本でも関西あたりに地元制作の子ども番組、ないかな?
大阪弁で子どもがしゃべりまくるとか、面白そう。

<つくし>さん、予測してましたよ、
<ゴッチャ!>がゴチャ混ぜの意味ってことは。
以前の動物ダンスから広げたんでしょうけどね……。
しかし「えいごであそぼ」にしろ、
子ども番組のダンス・シーンは
やはり往年の音楽番組「ソウル・トレイン」の影響が
大きいと思います。


あのー、前回の後半に「パンケーキ・マウンテン」の
米サイトとvol.1の紹介リンクを追加しておきましたん。
そして今回は7月20日発売のVol.2の紹介です。
こないだのノリが加速しています。

続きを読む...
Posted by 青木 優 at 05:12 | この記事のURL | | コメント(568)
<< 1 2 -






最近書いた記事
     カテゴリー
青木 優 E-mail
コメント ☆ お気軽にひとつ
QRコード
青木 優のブログをモバイルでアクセス